トップページ > お知らせ

川越工場敷地内の土壌汚染状況調査結果と対策についてのお知らせ

2017/9/7

少雨による渇水の為、本年2月から7月まで地下水浄化作業が中断いたしましたが、夏場の降雨により再開でき、本日、川越市環境対策課殿への8回目となる地下水浄化作業経過報告書の提出を実施いたしました。
9月7日現在の延べ運転時間は56,745時間、延べ浄化水量は3,095m3となりました。

2016/6/8

川越市環境対策課殿への7回目の地下水浄化作業経過報告書を提出致しました。
5月27日現在の延べ運転時間は50,194時間、延べ浄化水量は2,736m3となりました。
今後も引き続き水質改善の為に浄化作業を行っていきます。

2015/6/30

地下水浄化作業は、昨年9月から10月までポンプユニット故障・交換工事のためと本年5月から6月にかけて渇水のために中断致しました。梅雨の降雨により何とか再開を果たし、川越市環境対策課殿への定期年間報告も実施する事ができました。
6月26日現在の延べ運転時間は42,249時間、延べ浄化水量は2,294m3となりました。

2014/6/3

昨年5月から8月にかけて少雨による渇水と機器の故障により浄化作業の中断を余儀なくされました。
その後、雨量の回復と機器修繕の完了により浄化作業が再開され、無事年4回の水質調査結果を川越市環境対策課殿へ提出する事ができました。
6月3日現在の延べ運転時間は34,868時間、延べ浄化水量は1,754m3となりました。

2013/5/29

第4回目となる地下水浄化作業経過報告書を川越市環境対策課(旧環境保全課)殿へ提出致しました。
この間、冬場の渇水により2月12日から浄化作業を停止しておりましたが、4月15日に水位が回復致しましたので作業を再開しております。
5月24日現在の延べ運転時間は28,250時間、延べ浄化水量は1,197m3となりました。

2012/6/13

6月12日川越市環境保全課殿への3回目の地下水浄化作業経過報告書(年間)の提出を行い、受理されました。                                                    6月8日現在の延べ運転時間は21,615時間、延べ浄化水量は1,044m3となりました。

 

2011/7/8

地下水浄化作業は、運転開始から2年を経過し、途中冬場の渇水や配管の目詰まり等による停止期間を除き、延べ14,264時間稼動し、695m3の地下水を浄化致しました。その間、年4回の水質分析調査を行い、1年分を取り纏めて川越市環境保全課殿への報告を実施致しております。当社は、今後もこうした作業を地道に継続していく所存です。

2009/7/13

地下水揚水法による地下水浄化装置が完成し、本日より毎分1リットルの目安で地下水の浄化作業を開始しました。

 

2009/3/27

当社川越工場1号棟新築に伴う土壌汚染調査の結果、トリクロロエチレン等による土壌、地下水の一部汚染が発見されました。これは旧東和電気時代に昭和49年まで使用していた洗浄液による汚染が原因の一つと思われます。当社では川越市のご指導を受け、地下水の揚水曝気による浄化対策を早急に開始いたしますと共に、記者発表を行い、この事実を公表させて頂きました。今後は当ホームページ上にて経過を報告させていただく所存です。